第一原理計算の目標と方針 なんとか原理を理解して、簡単に実装する

量子計算

材料の量子シミュレーションの一つ、第一原理計算は相当熱い分野だと思う。ものすごく計算時間のかかる計算だが、量子コンピューターも実用化されつつあり、複雑な材料の性質を計算できて、新材料発見ができる日も近い。量子力学の知識があることを前提として、第一原理計算と呼ばれる中のコーンシャム方程式を解く、密度汎関数法(DFT)をなんとか解説してプログラムを示せたらいいと思う。


[
前の記事へ]  [第一原理計算の目次へ]  [次の記事へ]