フロンティア軌道計算の目標と方針 なんとか原理を理解して、簡単に実装する

量子計算

材料の量子化学シミュレーションの一つ、フロンティア軌道論に基づく理論計算は相当熱い分野だと思う。良医s計算計算に幾らかの化学的近似を加えたり、一番反応しやすい軌道に計算を絞るなどして、第一原理計算では到底無理な、有機物などの構造・性質を計算できる。ここでも原理を理解して、計算を行うことを目標とする。


[
前の記事へ]  [フロンティア軌道計算の目次へ]  [次の記事へ]