CBDオイル(リキッド)とVAPE(ヴェポライザー)レビュー CBDオイルに思いっきりハマりました。

雑記

今回は完全なる雑記を書きます。

今、僕がめちゃくちゃはまっているものがあります。
それが、CBDオイル(リキッド)。

なんか前置きが長くなってきたので、興味ない人は飛ばしてください。

まず、どういうものか説明します。簡単に言うと、大麻の医療成分です笑
もちろん、日本でも合法です。

なんか日本では薬物についてめちゃくちゃな教育を受けるので、大麻や薬物について超否定的な人が多そうなので一応説明しておきます。

大麻がアメリカの州やカナダで合法化され、ヨーロッパやオーストラリア等で黙認状態なことを知っている方は多いかと思います。実際、依存性に関してはカフェインより低いらしいということを聞きます。(ソースを読んでないのであくまで噂。論文は読んでない。)

有害性についてはよくわかっていません。直ちに影響が出るものではないことは確かですが、タバコやアルコールのようなデータ数がないのでなんとも言えません。ただ、日本で教育されるような脳がおかしくなるとか、手の痺れとかあれは完全に間違っています。むちゃくちゃです。あんなのは超危険な薬物を注射した時くらいです。

まあ大麻を吸ったことある人曰く、体が重くなったような感覚と共にリラックス状態に入り、思考力や感性が豊かになり今ココを生きている感覚を味わう、また飯とかめちゃくちゃうまく感じたり音楽がすごく素敵に聞こえたり、なんでも面白く感じたりするらしいです。また、世界に対して感謝したり、とても優しくなるのだとか。

まあ、僕は吸ったことはありませんが、全くと言っていいほど恐怖感や抵抗感はありません。それは、僕の好きな数学者のポール・エルデシュがアンフェタミンの常用者だったり、ジョブズが大麻とLSDの愛用者だったことが大きいかもしれません。

なぜか人を強化する薬は禁じられてるんですよね。タバコとアルコールはいいのに。タバコなんて確実な有害性があることは分かっているし、アルコールに関しては明らかにテンションがおかしくなって、吐いたり、急性アルコール中毒になったりするし、翌日にまで残る危険ドラッグなのに、それらは完全によくて、大麻やLSDやMDMAや覚せい剤は絶対にだめって言うのはどうなんでしょう?それにこれらはアルコールやタバコと違って人に迷惑かけることはないと思うのですが、、、

まあ覚せい剤等のケミカルドラッグは確かに危険らしいですが、大麻等は昔から生物と共存してきた自然由来なので、脳に受容体があったりするらしいです。(これもあやふやなソースです)

結局全て用法・容量を守るのが大事で、あとは大丈夫な範囲で楽しもうって言うのが僕の意見ですが、大麻に関しては成分が2つあって、THCと言うハイになる成分と、CBDっていう鎮静成分の2つがメインであって、そのCBDという成分は明らかに医療効果があると言うことで、医療用の大麻はほぼ解禁させると言う流れになっています。

神経系の病気や特にうつ病なんかに効果があるらしくて、よくある医療用大麻解禁の流れがどっかの医師がこれは絶対に医療効果があるからって隠れて患者に使って、捕まって、それを繰り返して、国を訴えて勝訴するっていう流れが多い気がします。

その医療用側に効果がある成分が鎮静効果のCBDで医療用効果が高いのは確実なんですよね。そして日本でも条件は厳しいですが、CBDのみを抽出したものは認められています。

なんで本当は大麻吸いたいんですが、日本はダメなのでCBDを吸おうかと思って吸ってます。しかし、これがめちゃくちゃよくて、僕は脳がよく疲れてシャットダウンして何も考えられずに動きたくなくなるのが5日くらいフルで頑張ると来るんですけど、その頻度が減ったのと、これを吸ってると回復がとても早いです。

なので、サウナとCBDが僕の中で2大休憩になってます。脳だけなら運動が一番いいのですが、運動は体力も持ってかれるので頻繁にはできなくて、こう言ったものが最高なんですよね。

ちなみにサウナも最高です。サウナはサウナ→水風呂→休憩兼瞑想というループを繰り返すことでサウナトランスと呼ばれる瞑想状態に入れるのと、脳の疲れが取れるのでまじで最高です。

詳しくは、漫画「サ道」が入り方から楽しみ方まで分かって素晴らしいので一度読んでみてください。完全合法天然ドラッグと言っていいでしょう。

 

まあ、ここらで本題に入ります。(なげえ)

CBDを吸うと明らかに少し意識が変わってリラックスできます。そのあと瞑想すると捗ります。と言うか、CBDすってぼーっとする瞬間が最高なんですよね。なんか吸うと僕はあまり画面とか見ようと思わなくなるので、脳が休まります。

吸ってから僕は明らかにトータルの作業効率が上がってます。やっぱりちゃんとリラックスタイムを取れるのでそれが大きいですね。まさに一服という感じです。

好きすぎて毎日吸ってます。でも依存性は全くありません。

意外と、どういった手段でやればいいのか、レビュー等が全くなかったのでレビューしてみることにしました。

 

まずは大きな選択として、CBDMAXと言う商品か、CBDオイル(リキッド)かに分かれます。僕は断然CBDオイルを押します。理由はコスパ。それだけです。

CBDMAXというのは、完全にパッケージ化された電子タバコみたいなやつです。Youtuberがよく宣伝してました。

こんなのです。完全にパッケージされてこれだけで吸えます。注文は基本的にコースしかなく、一回に2本届きます。初回だけ安くて、あとは9千円くらいです。あと、4回くらい商品が届くまでは解約できません。しかも解約期間も商品が届いてから5日後から次の商品を発注する10日前までに電話をしてくださいとなってます。なんともめんどくさい。

そして、まじですぐ無くなります。吸ってるとすぐです。味は美味しいですし、効果もまあまああります。多少吸いやすくなってます。ただ、この量で2本で9千円かと思うと微妙だな〜と思ってしまいます。

 

そこで、おすすめするのがCBDオイルを買って、VAPE(ヴェポラーザー)と呼ばれる、電子タバコみたいな機械を使ってCBDオイルを加熱して吸うという方法です。VAPEはその辺の電子タバコ用ではなくてCBD用対応と書いてあるものにしましょう。

基本的に用意するのは2つ。CBDオイルと、VAPE。この2つです。

まずはCBDオイルをレビューしていきます。

基本的におすすめは、CANNAPRESSOという所のオイルです。リンクは下。

CANNAPRESSO JAPAN

普通に楽天でも検索すると買えます。いろんなメーカーのがあるので色々試してみるといいかもしれません。とりあえず最初は一番品質が良い(多分)、CANNAPRESSOがいいかと思っています。

フレーバーは好きなものを選んでみるといいでしょう。全部試してないので、特にこれと言ったおすすめはまだありませんがNatural Hempが無難な気がします。

内容は僕的には15ml CBD500mgがおすすめです。これは全部15mlなのですが、その中にCBDがどれだけ入ってるかというものです。このmgだけなら多い方がコスパはいいのですが、ちょっと1000mgは高いのと、僕は割ともくもくさせて何回も吸いたいので500mgがちょうどいいかなあという結論です。500mgでも3回くらいちゃんと吸うと結構きます。なのでこれくらいで十分かなと思ってます。

そして、オイルを買ったらVAPEを用意します。VAPEによって煙感が全然違うので超重要です。

3種類くらいVAPEを試してみたので、おすすめの商品をレビューしていきます。

1個目はAirMi1という商品です。なんか知らんけど、amazonで在庫切れになっていましたのでリンクはありません。値段は4000円くらいでした。高めです。専用というのにつられて買ってみました。

写真はこんなのです。

使い方はまじで簡単で、この取り外した部分の赤い部分にオイルを入れて、くっつけて、充電して、吸うだけ。まじでそれだけです。

欠点は、このカートリッジがすぐにダメになること。割とすぐにダメになります。ダメになると、煙が出なくなり液漏れが始まります。なのでカートリッジの取り替えが必要になってきます。最初はなかなかに快適に吸えるのですが、だんだん煙が出なくなって強めの吸引になってきて、最後は液漏れしてオイルが直で出てきたりします。

なので、カートリッジを頻繁に取り替える必要もあり、そもそも高いのでコスパは悪いです。

使いやすさ : ★★★★★
性能 : ★★☆☆☆
コスパ : ☆☆☆☆☆
デザイン : ★★☆☆☆

総合 : ★★☆☆☆

 

次は、Smiss c7という商品です。

リンク↓

値段は2千円くらいです。感想としては、普通という感じです、とても普通。使用法はだいたい同じで、オイルを入れて充電ます。その後、ボタンを押して電源をつけて、ボタンを押しながら吸います。ボタンの3連打で3種類くらい温度を変えれて、温度が高いほど爆煙になります。AirMi1よりも、断然楽に吸えます。口が広いので一番吸いやすいです。入る量が少し少ないので、割と頻繁に入れないといけない感じはあります。

普通におすすめですね。交換する部分も、AirMi1より長持ちで、安いです。また、3段階温度が変えれるのは魅力です。

 

使いやすさ : ★★★☆☆
性能 : ★★★★☆
コスパ : ★★★★★
デザイン : ★★★☆☆

総合 : ★★★★☆

 

最後は、電子タバコ スターターキット 電子たばこ 爆煙 3段階の温度設定 VAPE CBD 650mAhバッテリー長持ち

とか書いてある商品名はよくわからんものです。amazonの画像はこんな感じです。

 

値段も2600円と安く、ポケットに入るサイズで持ち歩いても、液漏れが全くない。ポケットに入れやすいサイズで、温度調整も3段階できて、バッテリーが長持ちでオイルもたくさん入ります。また、なかなかの爆煙を出せます。今の所カートリッジの交換は全く必要ないので大丈夫ですが、もし交換が必要となると交換する製品が見つからなかったのでそこだけが心配ですが、吸いやすさや持ち運びにはまじで最適です。

これも中にオイルを入れて電源をつけるて、ボタンを押しながら吸います。

操作もこっちの方がわかりやすいです、

使いやすさ : ★★★★★
性能 : ★★★★★
コスパ : ★★★★☆
デザイン : ★★★★☆

総合 : ★★★★★ (おまけ)

そんな感じです。

なんか僕がCBDを吸おうと思った時、全くもって何をしたらいいかわからなかったのでレビュー記事を書いてみました。
僕の勉強ライフにものすごく役立って、革命が起きてます。おすすめです。

それでは良い、CBDライフを。では。

雑記

Posted by mamitsu